【保存版】テニスボール・ストレッチ・セルフケア体操


膝の痛み・腰の痛み・肩こりに効くテニスボールを使ったストレッチ・セルフケア体操をご紹介します。

 

Amazon限定発売中!!

自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

目次

1. 腰が痛いときは「テニスボール足裏ほぐし」

2. 膝の内側が痛いときは「バランスディスクで足首ストレッチ」

3. 立ち仕事で辛い腰の痛みに「テニスボール正座」

4. 腰痛ストレッチの定番。なぜか?正座も楽になる!?
「前後開脚ストレッチ」

5. 膝の内側の痛みに「テニスボール外ももほぐし」

6. 坐骨神経痛や足先のしびれに効くこともある
「テニスボールお尻ほぐし」

7. O脚矯正に必須!!「左右開脚ストレッチ」

8. 四十肩・五十肩に「テニスボール肩甲骨ほぐし」

9. 首こり肩こり楽々!!「テニスボール背骨の際ほぐし」

10.免疫力・持久力UPに「肋骨開きストレッチ」

11.食べ過ぎたら・・・「膝曲げストレッチ」

12.ウエストを引き締める効果的な方法「対角腹筋」

13.腰の痛みに効果的「四股ふみストレッチ」

 

1.腰が痛いときは「テニスボール足裏ほぐし」

テニスボール足裏

・やり方

土踏まずや足の小指側、親指のほうまでまんべんなくゴロゴロほぐしましょう。
痛気持ちいいぐらいになるように体重をかけてください。

・効果

屈むと痛む腰痛が軽減します。

立位体前屈がやわらかくなります。

2.膝の内側が痛いときは「バランスディスクで足首ストレッチ」

 

・やり方

バランスディスクに足の踵を床につけたままつま先をあげた状態でおきましょう。
反対側の足を前に置けばおくほどストレッチが強くなります。

・効果

足首の柔軟性が高まり膝痛や腰痛によい変化がでてきます。

膝の内側痛などは実はふくらはぎの内側の緊張が原因であったりします。

 

3.立ち仕事で辛い腰の痛みに「テニスボール正座」

・やり方

立ち膝の姿勢で膝うらにテニスボール入れて少しづつ正座していきます。
初めは非常に痛いので注意しておこないましょう。

 

・効果

反ると痛む腰痛が楽になります。

足のだるさやむくみが軽減します。

 

4.腰痛ストレッチの定番

なぜか?正座も楽になる!?「前後開脚ストレッチ」

前後開脚
・やり方

足を前後に開いてストレッチしていきます。
後脚の股関節の前、前脚のもも裏(ハムストリングス)をのばすストレッチです。

 

・効果

腰が痛いときはできる範囲で行うと腰痛が軽減します。
股関節のつまりが取れて血行がよくなり、むくみに効果的です。

★なぜか正座も楽になることがあります!!

5.膝の内側の痛みに「テニスボール外ももほぐし」

腸脛靭帯ほぐし

・やり方

太ももの真横で膝から股関節までの真ん中あたりにテニスボールが当たるようにします。
足を投げ出して座った姿勢でもいいですし、横向きに寝てもできます。

 

・効果

膝の内側の痛みや外側の痛みが軽減します。

すねの骨が外側にねじれているときはそれが直ります。

★腕をバンザイする動作がなぜか楽になります!!

6.坐骨神経痛や足先のしびれに効くこともある
「テニスボールお尻ほぐし」

外旋六筋・坐骨神経イラスト

・やり方

ズボンのお尻のポケットの辺りにテニスボールが当てます。

足を伸ばして座りテニスボールを入れた方の脚はひざを立ててあぐらみたいに外に開き倒します。

こうするとお尻の表面の筋肉が緩むのでより深層の筋肉に圧が伝わります。

 

・効果

坐骨神経痛や梨状筋症候群の緩和に効果的です。
股関節の動きが良くなり腰の痛みの軽減につながります。

 

7.O脚矯正に必須!!「左右開脚ストレッチ」

左右開脚

・やり方

脚を大きく開いて座ります。膝は多少曲がっていてもよいです。
手でつま先を持ち、できるだけ腰を立てます。

つま先は真上に向けるように注意しましょう!!

若い女性に多い見た目O脚の方はこのストレッチが苦手な傾向があります。

O脚の人はつま先が内側に入る傾向があり、腰も立ちにくく丸まっています。

このストレッチで柔軟性を高めるとはO脚の改善につながります。

 

・効果

血行がよくなりむくみに効果的です。

その他膝の内側の痛みなどにも効果的な方法です。

腰痛のストレッチにもなります。

8.四十肩・五十肩に「テニスボール肩甲骨ほぐし」

・やり方

肩こりのときに自然に手が行くところからさらに背中に手をのばすと肩甲骨の中心にたどり着きます。

そこをテニスボールでほぐします。

仰向けで寝た姿勢や壁にもたれるようにして行います。

tplowbackpain11122

・効果

腕が挙げやすくなりますので、四十肩・五十肩・凍結肩などに効果的です。

9.首こり肩こり楽々!!「テニスボール背骨の際ほぐし」

・やり方

テニスボールを二つ横に並べて、背骨を挟むような形にし仰向けでそのうえに寝ます。

肩甲骨の内側の高さの範囲を基本にして、いろいろな位置で気持ちいいところを探しながら行います。

いいところがあったらそこでしばらくじっとして気持ちよさを味わいます。

 

・効果

首と肩の症状全般に効果的です。
上にお顔を向ける動きで首に違和感がでる場合、このエクササイズで軽減できます。

 

10.免疫力・持久力UPに「肋骨開きストレッチ」

・やり方

仰向けで寝ます。片腕を頭上に挙げて、あげた側の膝をたてて
ウエストをひねるように膝を倒します。

腰をひねるのではなく、胸を広げるようにすることがポイントです!!

そのまま肋骨に空気を入れるイメージで深呼吸をしばらく行いましょう。

 

・効果

腋窩リンパ節の滞りを改善して免疫力を高めることにつながります。

縮みがちな胸を開くことで呼吸もしやすくなります。

心肺機能が高まるので持久力の向上にも良い変化があります。

 

11.食べ過ぎたら・・・「膝曲げストレッチ」

・やり方

横向きで寝た姿勢や壁などに手をついた姿勢で足首をもち膝をまげて、太ももの前をストレッチします。

両脚同時にしてもよいです。

できない場合は可動域を少なくして動く範囲で行いましょう。

 

・効果

腰の痛み、膝のお皿周囲の痛み、股関節の付け根の痛みなどの軽減に効果的です。

その他、胃経のストレッチになることから食べ過ぎたときなどに行うとよいです。

*膝が曲げられないときのセルフケア動画

以下は、ちょっとしたトレーニングになります。

12.ウエストを引き締める効果的な方法「対角腹筋」

手と足の対角線ポジションイラスト

・やり方

仰向けで寝ます。

両手を時計の11:30と12:30の位置に合わせて持ち上げます。

臍下丹田を中心に右手と左足、左手と右足を結んだ線を想定します。

右手と左足を同時に持ち上げて、ちょうど下腹部のところで触れ合うように持ち上げます。

手足のスピードが同じになるように注意しましょう!!
反復回数は20回ぐらいが目標です。

 

★ どうして対角線で腹筋するの?
人間のカラダは対角螺旋の運動連鎖でさまざまな日常動作や
スポーツ動作を行っています。

これはリハビリの現場で用いられるPNF(固有受容性神経筋促通法)で提唱されている理論でこのライン上で運動を行うと全身の筋肉が連鎖しやすく、潜在的能力が引き出されカラダのバランスがよくなります

 

・効果

内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋という腹筋群の活性が促せるので、ウエストが引き締まります。

下腹部のポッコリお腹の改善にも効果的ですが、全身の調和を別の方法でとってから行うことが必要になります。

 

13.腰の痛みに効果的「四股ふみストレッチ」

四股踏みストレッチ

・やり方

 

股関節を大きく開いていわゆるお相撲さんの「しこ」の姿勢をとります。

膝を外に開くように腕で支えてください。
内ももに気持ちいい伸び感が出るまで深く骨盤を沈めましょう。

肩を片方づつ入れるとさらにストレッチが効いてきます。

2~3分姿勢保持しましょう!!

 

・効果

内転筋群のハリは何となく落ち着かない鈍い腰の痛み・違和感に関係しています。

また、内転筋は膝の方にもつながっているため膝の内側の痛みにも関係しています。

腰痛、膝の痛みのある方は試してみるとよいですよ。

仙腸関節

イラストは骨盤を後方から見たところですが、背骨につながる真ん中の骨を仙骨、その両サイドの骨を腸骨といいます。腸骨と仙骨の関節で仙腸関節といいます。

お尻の真ん中よりのところがムズムズ違和感や痛みがでる仙腸関節の痛み・違和感の解消にも効果的です。

以下、すみませんが工事中です。

14.バランスディスク片脚立ち
15.片脚床タッチ
16.バンザイスクワット

セルフケア本がAmazon限定発売中!!

 

自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

横須賀整体 岡田

代表 岡田雅昌

ご予約・お問い合わせ

セルフケア方法や整体に関するお問い合わせはお気軽にお電話かメールでどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
担当の岡田がでます。「ホームページを見た」とお伝えください。

24時間対応メール予約・お問合せ

24時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

ご希望の日程を第二希望までご記入ください。
メールアドレスの間違いで返信できない状況が増えていますので、
お電話番号もこちらにご記入することをおススメいたします。

内容をご確認の上チェックを入れてください。

おススメの記事

  • 腰の痛みを自分で治す方法腰の痛みを自分で治す方法 腰痛の改善方法腰痛の原因は初期の段階では筋膜性のものがほとんどです。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、腰椎すべり症など診断名がついている症状でも、できる範囲でストレッチなどを行うことで辛ーい腰痛を軽減することはできます。それでは、早速、腰痛ストレッチをご紹介していきましょう!!★ 目次1.反ると痛い腰痛、脊柱管狭窄症や腰椎分離症、 […]
  • 「腰の鈍痛や股関節痛の原因筋の調整」セルフケア・操体法「腰の鈍痛や股関節痛の原因筋の調整」セルフケア・操体法 腰の痛みは、腰に問題があるわけではないことがほとんどです。一般的には、腰の痛みで病院にいくと、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアなどと症状名がつきますが、整体では全身の筋膜の歪みが、腰に感じている状態ととらえます。 「脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアが原因で神経が挟まれて腰が痛い」と思い込んでいることが多いのですが、神経が挟まれても筋肉の麻痺やしびれが起こるだけで、痛みを起こ […]
  • 「立っているだけでだんだん腰が痛くなる原因とセルフケアの方法」横須賀整体スタジオ テニスボール正座「立っているだけでだんだん腰が痛くなる原因とセルフケアの方法」横須賀整体スタジオ テニスボール正座 ずっと立っているだけで、腰が痛くなってくるということがあります。これは骨盤の歪みが原因かもしれません。しかし骨盤の歪みとは、全身の歪みなのです。  腰痛の原因は腰以外にある?骨盤だけが単独で歪むということは、あまりありません。多くは頭蓋骨の歪みと連動していたり足根骨の機能低下なども起こっています。 頭蓋骨と骨盤のつながりは、一般的ではない情報かもしれませんが整体の世 […]
  • 「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜 肩こりや腰の痛み、膝の痛みで、マッサージや接骨院や整形外科に通っているが、そのときだけ楽になるけど全然治らないとお悩みの方が多くいらっしゃいます。 これは痛いところを直接、施術して痛みを一時的に散らしている状態で本当の原因に対処できていないから治らないということが考えられます。 人間のカラダは、常に最良の状態になるように生命エネルギーが作用しています。&n […]
  • 「腰が痛い!骨盤矯正で治る?」腰の痛みストレッチ「腰が痛い!骨盤矯正で治る?」腰の痛みストレッチ 腰痛の原因は、脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・脊椎分離症・脊椎すべり症・坐骨神経痛・梨状筋症候群などが考えられますが、近年、骨の変形だけが痛みの原因ではないことが分かってきています。横須賀整体スタジオの岡田です。この記事では、腰の痛みのための簡単な骨盤矯正ストレッチを紹介しています。 腰痛の症状は、じっと立っているだけで、腰からお尻の筋肉に鈍い痛みがでてきたり、歩いて […]
  • 頭痛や肩こり、首コリ、目の奥の辛さの原因筋の後頭下筋群の解剖学と目の疲れと肩こりの改善頭痛や肩こり、首コリ、目の奥の辛さの原因筋の後頭下筋群の解剖学と目の疲れと肩こりの改善 肩甲骨はがしコース 30分 5000円⇒初回限定、今だけ1500円!!2018年10月20日~31日までです。今すぐ電話こちらをクリックしてください。代表 岡田が電話にでます。24時間対応メール予約・お問合せ24時間以内に返信いたします。 […]

masaakiokada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です