「整体の仕組み・色と空 その1」エネルギー療法


整体の現場では、施す側と施される側という二元性があるように見えます。

二元性とは、分離感とも言い換えることができると思います。確かに物質的には、個人がそれぞれ存在していますので、分かれていると感じるのは当然です。

 

しかし、その存在が在らしめるためには、実の存在のためのキャンパスのような虚の空間が、必要であると感じますし、よくよく丁寧に世界を観察すると、目に見えない空(くう)があることで、始めて存在というものがあり得るのだということが分かるような気がします。

 

すべての存在の生まれる「空(くう)」は、ただ一つの生命ともいえます。

このように世界をみると、すべては一元で一つのものであるとも思えます。悟った人の話を聞くと「空」の上に、形という「色」が現れている状態が、この世界であるということらしいのです。

 

そうすると我々は、普段、目に見える形だけで世界をみている状態で、偏った見方をしているが、ほとんどの人にとって、それは大した問題ではない、というかそれ自体を考えることも感じることもない状態で生きているということになるらしいのです。

 

整体において、施す側と施される側という二元性は、物質世界の偏った見方によるとそう見えるということで、本当は1つの生命がそれぞれの役を表現しているだけで、分離はないのかもしれません。

はな

整体の施術(施すと書いてしまっていますが)というものは実は、その陰で何らかの条件が揃うことにより見えない領域から、素粒子レベルで変化が起こり、存在がよりよい状態になるような反応が起こっているのではないか?とも考えられるわけです。

 

その条件のひとつに、異常を感じる部位への意識の集中があると考えられます。

肉体の異常があるところはエーテル体以上の眼に見えない波動領域においても、バイブレーションの低下が起こっているのです。

 

整体で身体が変化するときは、身体の波動の低下を観察者が見つけたときに、その部位に生命エネルギーが集まるということが起こっているようです。

 

身体にあるツボなどを押さえるということは、イタ気持ちいい刺激により、その部位に意識が集中してエネルギーが入るということが考えられますし、その刺激により身体の内側に意識が向けば、全身の変化が起こることになります。

 

人間が意識を向けたところには、宇宙から癒しのエネルギーが注がれるようにできているようなのです。

これは、誰でもできているはずなのですが、この能力がほとんど一般的ではないのは、もう一つの条件を満たしていないからであると考えられます。

蓮の花4

もう一つの条件とは、波動の低下を身体で感じることです。

人間は本来、波動の低い状態と高い状態を身体の感覚として感じることができます。

しかし、一般的には目に見える形の変化などに注目し、頭で異常部位を判断します。

 

身体で波動の低さを感じるということは、実は普段、無意識的に行っています。

 

人や場所に対して、何となく、嫌な感じや逆に気持ち良さを感じたりするものですが、難しいところは、そこに個人的な価値観や偏見という頭で考えた判断基準が絡んでいることがあるところです。

 

このようにみると、少し難しい技術のような気がしますが、単に判断を下す思考を停止して、ただ在るだけでも自分の波動をあげることができるのです。

 

エネルギーは高いほうから低いほうに流れますので、自分の在り方を整えるだけで、受け手の必要なところにエネルギーは注がれるのです。

 

つづく・・・

「整体の仕組み・色と空その2 治そうとしないこと」

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

横須賀整体 岡田

代表 岡田雅昌

ご予約・お問い合わせ

セルフケア方法や整体に関するお問い合わせはお気軽にお電話かメールでどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
担当の岡田がでます。「ホームページを見た」とお伝えください。

24時間対応メール予約・お問合せ

24時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

ご希望の日程を第二希望までご記入ください。
メールアドレスの間違いで返信できない状況が増えていますので、
お電話番号もこちらにご記入することをおススメいたします。

内容をご確認の上チェックを入れてください。

おススメの記事

  • 「整体の仕組み・色と空その2治そうとしないこと」ヒーリング・操体法「整体の仕組み・色と空その2治そうとしないこと」ヒーリング・操体法 宇宙はすべて振動する波動でできているそうです。明らかに物質としてリアルに感じる肉体でさえ、波動だということなのです。これは現代の最先端の物理学者らもそういっていますので、おそらく間違いないと考えます。 […]
  • 「健康観・治療家とは?」筋膜・操体「健康観・治療家とは?」筋膜・操体 野口整体の創始者である野口晴哉先生のご著書「治療の書」を久しぶりに手に取りパラパラと言葉を探していると、ふと目が止まった文章があったので、ブログに付記しておこうと思いたちました。  ちなみに私は自分が治療家であるという認識はありません。ただ治るという現象を見守っているお兄さん(おじさんではありません笑)という意識で整体のセッションを行っています。 […]
  • 口癖に注意!慢性的な不調と引き寄せの法則口癖に注意!慢性的な不調と引き寄せの法則 引き寄せの法則「引き寄せの法則」という言葉を聞いたことがありますでしょうか? […]
  • 「ヒーリング&頭の操法の仕組み」不眠にも効果的な整体法・QE「ヒーリング&頭の操法の仕組み」不眠にも効果的な整体法・QE エネルギー療法エネルギーを使った療法は、触れておこなうときも触れないでおこなうときもあるのですが、目に見えないものは信じないという方には、受け入れていただけないかもしれません。しかし、「目に見えるもの」というのは可視光線の範囲だけという宇宙全体でみるととても限られた範囲のことを指します。我々の日常空間には、目に見えなくとも様々な周波数の波動が飛び交っています。身近なもので携帯 […]
  • 「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜 肩こりや腰の痛み、膝の痛みで、マッサージや接骨院や整形外科に通っているが、そのときだけ楽になるけど全然治らないとお悩みの方が多くいらっしゃいます。 これは痛いところを直接、施術して痛みを一時的に散らしている状態で本当の原因に対処できていないから治らないということが考えられます。 人間のカラダは、常に最良の状態になるように生命エネルギーが作用しています。&n […]
  • 自律神経失調症のメンタルケア‐自覚法と鏡の法則自律神経失調症のメンタルケア‐自覚法と鏡の法則  鏡の法則月をみて、美しいと感じたり、あるいは悲しいと感じたり、想うことは一人一人異なります。これは、月が美しいのでもなく、悲しいのでもなく、自分の心が美しく、そして悲しいのです。  外にみる世界は、自分の心の映しなのです。 […]

masaakiokada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です