40代50代女性に多い膝の内側痛と膝の水


女性に多い膝の内側痛と水がたまる症状

「今までは、しばらくすると治っていた膝痛が治りにくくなって腫れてきてしまった・・・。」

「関節に水が溜まって整形外科で抜いてもらっても膝の痛みが治らない・・・」

若いころに比べて治りが悪くなったと 感じると少し落ち込んでしまいますが、やはりカラダの変化の曲がり角みたいな節目は40代、50代とそれぞれあるのです。

 

女性のほうが膝に負担がかかりやすい

特に女性では、大腿骨と脛骨のQアングル(太ももとすねの骨の角度)と呼ばれる角度が男性に比べて大きいので膝関節に負担がかかりやすいといわれています。

さらに女性は、一般的に関節が緩い傾向がありますので、膝関節も緩く不安定であることが多いです。

 

膝の水は理由があって溜まってくる

水が溜まってくるのは、関節を安定させて曲げ伸ばしを大きくできないようにするためです。
関節を保護するためにカラダが反応しているのです。

ですから、単純に水を抜けば症状が改善するというのはいささか短絡的です。

 

膝の痛みと水の原因

水が溜まったという結果ではなく、そうなった原因を追究しないことには、また、水は溜まります。
しかし、原因を取り除いて血流やリンパの流れが良くなれば自然に水はひいていきます。

その原因の一つに腎・肝・脾経の流れが悪くなっていることが挙げられます。

膝の内側痛に効果的な圧痛操法

膝の内側に痛みがある場合を例に挙げると、足首の少し上の脛骨の縁のところあたりに圧痛ポイントがいくつか見つかります。

この圧痛ポイントをイタ気持ちいいぐらいの圧で押さえると圧痛操法になり、膝の内側痛に変化がでてきます。

年のせいという言葉は使いたくないですが、カラダの年齢的な変化が腎・肝・脾経の流れにでていると考えられます。

東洋医学では腎は先天の本といって、生まれ持った生命力を現しているとされているので、やはり加齢により生命力が低下しているのかな・・・と思ってしまいます。

しかし、40代50代60代と年代による変化と、特に女性は閉経というカラダの変化がありますのでカラダが年齢により大きく変動する時期に当たっているだけで、生命力が低下しているわけではないと考えられます。

今ある膝痛はそんな過渡期の症状で必ずいつか経過するので、あまり心配しすぎないことが症状をスムーズに治すポイントになると考えられます。

症例「右膝に水がたまり曲げるのも苦痛な状態でした…。」

横須賀整体 口コミ お客様の声15

Aさま 横須賀市在住 57歳 主婦

右ひざに水がたまり曲げるのも苦痛な状態でした。

整形外科、接骨院にもいきましたが、治りそうな気配もありませんでした。

接骨院はほぼ毎日、一ヶ月以上行きその時はすこし楽な感じはありましたが水はそのままで痛みも相変わらずでした。

ある日、岡田先生のセルフケア教室を受けてみてひょっとしたらと思い施術して頂きました。

するとその夜、膝が楽だなあと思い膝を見たらパンパンに張ったところが、小さくなっていました。 水の塊が小さくなっていたのです。

驚きとうれしさで一杯で今も良好で階段の上り下りも楽になりました。

ありがとうございました。

これからも宜しくお願いします。

_________________

横須賀整体スタジオ院長のコメント

上記した足首周囲の圧痛操法や実は手~腕~胸や肩甲骨の辺りも膝の症状に関連しています。

 

整形外科や普通の接骨院などでは、膝の痛みの場合「膝しか見ない」ことがほとんどです。

 

当院では、全身をみて施術しますので、他院では施術しなかった部位にアプローチして結果をだしています。

通常の整体のように力でグイグイ押すようなことはしませんのでご安心して受けていただけます。

 

いろいろな整体を受けてきたという方ほど、違いを実感していただいております。

あなたの膝の痛みも良くなるとおもいますので、是非一度、当院の整体をお試しください!!

_____________

最後までお読みいただきありがとうございました。

横須賀整体 岡田

代表 岡田雅昌

ご予約・お問い合わせ

セルフケア方法や整体に関するお問い合わせはお気軽にお電話かメールでどうぞ!!

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。
046-807-4059
担当の岡田がでます。「ホームページを見た」とお伝えください。

24時間対応メール予約・お問合せ

24時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご予約・お問い合わせ

ご希望の日程を第二希望までご記入ください。

内容をご確認の上チェックを入れてください。

 

当整体スタジオには長年の指導経験により蓄積された
カラダのバージョンアップや痛みの改善のノウハウがあります。
ご安心してお申し込みください!!

横須賀整体スタジオの料金の詳細とご予約は画像をクリックしてください。

横須賀整体のヘッダー

 

おススメの記事

  • 「マッサージでは治らない腰痛・肩こりに操体法」「マッサージでは治らない腰痛・肩こりに操体法」 万病を治せる妙療法「操体法」操体法は、医師である故橋本敬三先生が西洋医学の限界を感じて、民間伝承の整体法を寄せ集めにして、その方法を統合したものです。現在も全国の治療家の先生方々によりそれぞれの方法が開発されている日々進歩している技法です。画像をクリックするとアマゾンの本の詳細ページが開きます。 整体というと、骨をポキッと鳴らしたり、筋肉をグイグイ押したり比較的強い […]
  • 「曲げ伸ばしで痛む右膝の改善・韓国よりお越しのお客様の声」横須賀整体・筋膜・自然治癒力「曲げ伸ばしで痛む右膝の改善・韓国よりお越しのお客様の声」横須賀整体・筋膜・自然治癒力 横須賀整体スタジオの岡田です。膝の痛みでご来院のお客様の声を頂きました。お住まいは韓国です。今までで一番遠方のお客様になります。インターネットのお蔭で、当院のサブサイト「膝の痛みを自分で治す」にたどり着いたそうです。中島淳子様 53才まっすぐにのばせなかった足(膝)が気がついたらのびていました。頭のゆがみを正してもらうときは指の先まで、血が流れるのがわかりました。ボーッと温か […]
  • 「膝の痛みと腰の痛みが改善できた症例」口コミ・お客様の声30「膝の痛みと腰の痛みが改善できた症例」口コミ・お客様の声30 横須賀整体スタジオの口コミ・お客様の声「この先を不安に思っていましたが今はすごく楽になりました」宮井宣行様 67才 ご職業 酒屋 横須賀市在住右ヒザと左腰が痛くて、この先を不安に思っていましたが今はすごく楽になりました。________________________☆ 横須賀整体スタジオ代表のコメント膝の痛みや腰痛になるとお仕事ができなくなるかもしれないという不安や心配を思 […]
  • 「膝の内側の痛みの改善例」口コミ・お客様の声6「膝の内側の痛みの改善例」口コミ・お客様の声6 膝の内側の痛みは軟骨のすり減り?!膝の内側痛は、軟骨のすり減りが原因かと思われる方も多くいらっしゃいますが、実は筋膜の歪みや筋肉のこわばりなどであることがほとんどです。「スポーツのときに受傷した」などのはっきりした原因がある場合は、半月板損傷なども疑われますので、一度、整形外科の受診をおススメいたします。思い当たる原因がなく、何となくあった膝の内側の違和感が、次第に膝の痛みと […]
  • 「じっとしてると膝がかたまって歩けなかった症状の改善」筋膜・頭蓋骨調整「じっとしてると膝がかたまって歩けなかった症状の改善」筋膜・頭蓋骨調整 お客様の声横須賀整体スタジオ岡田です。ありがとうございます。膝の痛みでご来院されたクライアント様にお客様の声をいただきました。中西由美子様 50歳こめかみから中にビームが走ったような感覚でした。 いつもはしばらく座ったあとに立ち上がるとヒザがかたまり「イテテ!」とすぐに歩けなかったのにスッと動けました。 何だ? […]
  • 「ストレスによる腰痛を軽減する内臓の整体は自律神経失調症や肩こりにも」「ストレスによる腰痛を軽減する内臓の整体は自律神経失調症や肩こりにも」 自律神経失調症の整体的アプローチ現代人は自律神経のバランスが崩れている方が多いようです。それは、社会生活の忙しさから十分にカラダを休めることができなくなっていることも要因としてあげられます。 整体は、筋肉や関節などの調整をするだけでなく、内臓の調整も行います。 それは自律神経の調整に関連するからです。内臓は、胸郭内にある心臓、肺、胸腺、気管支、腹腔内にある […]

masaakiokada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です