「立っているだけでだんだん腰が痛くなる原因とセルフケアの方法」横須賀整体スタジオ テニスボール正座


ずっと立っているだけで、腰が痛くなってくるということがあります。これは骨盤の歪みが原因かもしれません。しかし骨盤の歪みとは、全身の歪みなのです。

 

 

腰痛の原因は腰以外にある?

骨盤だけが単独で歪むということは、あまりありません。多くは頭蓋骨の歪みと連動していたり足根骨の機能低下なども起こっています。

 

頭蓋骨と骨盤のつながりは、一般的ではない情報かもしれませんが整体の世界では、当たり前の事実です。後頭骨と仙骨、側頭骨と腸骨という具合に、関連しあっています。

 

また、第一頸椎は第五腰椎、第二頸椎は第四腰椎というロベットリアクターと呼ばれる関係もありますので、腰痛の原因が実は首にあるという可能性の十分あります。

 

足根骨は、踵骨、距骨、舟状骨、楔状骨三つ、そして立方骨で構成されています。その部位は本来、ある程度の可動性を有していて、その配列によって、剛性のある足になったり、足アーチをつぶして柔軟に衝撃吸収したりすることができるようになっています。

foot 足根骨

足根骨の機能低下とは、骨が適切な配列から逸脱した状態を指し、感覚としては地に足がついていないような状態とも表現できます。

土台の不安定性は、上位の構造体に影響を及ぼしますので、足の問題が膝や腰の痛みや違和感につながることになります。

 

頭蓋骨、頸椎、足根骨の機能低下の改善は、少々解剖学の知識が必要になりますので、またの機会に詳しく解説することにして、今回の記事では、簡単にできる筋膜ネットワークに対するアプローチで腰痛を改善するセルフケアをご紹介することにします。

 

腰痛改善のための筋膜連鎖の解剖学的考察

イラストは、下から後脛骨筋~膝窩筋~広筋内転筋腱板~大内転筋および長内転筋・短内転筋~大腰筋・腸骨筋~横隔膜までの筋膜ネットワークを示したものです。

deepfrontline

オレンジ色のところが筋肉になります。

それぞれの筋肉の骨への付着部は離れているように見えますが、本物の人間の身体では、骨膜、腱膜などにより連続したものになっています。

deepfrontline2

このような筋膜の連鎖があることを考えると腰の痛みの原因が、腰以外にある可能性があることが理解できると思います。

 

立っているだけで、腰が痛くなってくるというのは、この筋膜ネットワークのどこかの部分の緊張が腰に反映していると考えられます。この場合、原因となっている部位には、自覚症状がないことがほとんどです。

 

しかし、押してみたり、ストレッチしてみたりすると実は結構ハリやコリがあったということを発見することがよくあります。

 

それでは、セルフケアで腰の痛みを軽減しましょう。

 

立っているだけで痛む腰痛のセルフケア

実際に内転筋群の緊張を腰の違和感、不快感として感じることはよくあります。腰がムズムズ居心地が悪いときは、四股ふみのようなストレッチが有効であることがよくあります。

 

さらに筋膜の連鎖を考慮すると内転筋よりもさらに遠位にある後脛骨筋のリリースでも、腰の痛みを軽減できることが推測できると思います。

たくさんの人に実施して頂いた結果、ほぼすべての人がテニスボール正座で、立位で反る動作の改善が得られています。

 

反る動作が楽になるということは、股関節周囲の筋膜のテンションに変化が起こったということになります。

 

こんな簡単な方法で、腰痛の軽減が可能です。

とっても痛いですが、ぜひ、お試しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

★ 腰痛関連記事

腰痛の予防・改善の関連記事まとめ

「脊柱管狭窄症など腰の痛みの原因筋の調整はお腹から?」筋膜リリース・テニスボールストレッチ

「慢性的な腰の痛みはマッサージでは治りません」筋膜リリース・腰痛の原因

「ぎっくり腰の整体と予防エクササイズ」口コミ・お客様の声45・ストレッチ

 

ご予約はこちら↓

こちらをクリックしてください。

 

 

横須賀整体スタジオ

当院「横須賀整体スタジオ」では、健康雑誌「わかさ」で特集された操体法を用いて施術しています。

わかさ

マッサージではありません。

そのときの身体に必要な低刺激で効果を出す痛くない整体です。

お客様の声を多数いただいておりますので、ご予約の際はご参考にしてください。

  お客様の声のページへ  

%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e3%81%ae%e5%a3%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

出版物

Amazon限定発売 自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

ご予約方法・施術料金

横須賀整体ヘッダー3

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。

046-807-4059

担当の岡田がでます。 「ホームページを見た」とお伝えください。 

24時間対応メール予約

ご希望の予約日程を第二希望までご記入ください。

24時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご予約・お問い合わせ

ご希望の日程を第二希望までご記入ください。

内容をご確認の上チェックを入れてください。

 

 

 

おススメの記事

  • 「腰の鈍痛や股関節痛の原因筋の調整」セルフケア・操体法「腰の鈍痛や股関節痛の原因筋の調整」セルフケア・操体法 腰の痛みは、腰に問題があるわけではないことがほとんどです。一般的には、腰の痛みで病院にいくと、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアなどと症状名がつきますが、整体では全身の筋膜の歪みが、腰に感じている状態ととらえます。 「脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアが原因で神経が挟まれて腰が痛い」と思い込んでいることが多いのですが、神経が挟まれても筋肉の麻痺やしびれが起こるだけで、痛みを起こ […]
  • 【保存版】テニスボール・ストレッチ・セルフケア体操【保存版】テニスボール・ストレッチ・セルフケア体操 膝の痛み・腰の痛み・肩こりに効くテニスボールを使ったストレッチ・セルフケア体操をご紹介します。 Amazon限定発売中!!自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき目次1. 腰が痛いときは「テニスボール足裏ほぐし」2. 膝の内側が痛いときは「バランスディスクで足首ストレッチ」3. 立ち仕事で辛い腰の痛みに「テニスボール正座」4. 腰痛ストレッチの定番。なぜか?正座 […]
  • 「脊柱管狭窄症など腰の痛みの原因筋の調整はお腹から?」筋膜リリース「脊柱管狭窄症など腰の痛みの原因筋の調整はお腹から?」筋膜リリース 脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアなどの慢性腰痛の原因は、背骨の変位や変形による神経の挟み込みと考えられていますが、神経の挟み込みで出る症状は、しびれや筋肉の麻痺になりますので、痛みの原因は、主に筋膜の歪みによる場合が多くあります。 特定の筋肉の膜組織が緊張状態にあったり、隣接する組織と癒着していることを一般的に「骨盤の歪み」という言葉で表現します。 この言葉か […]
  • 「ストレスによる腰痛を軽減する内臓の整体は自律神経失調症や肩こりにも」「ストレスによる腰痛を軽減する内臓の整体は自律神経失調症や肩こりにも」 自律神経失調症の整体的アプローチ現代人は自律神経のバランスが崩れている方が多いようです。それは、社会生活の忙しさから十分にカラダを休めることができなくなっていることも要因としてあげられます。 整体は、筋肉や関節などの調整をするだけでなく、内臓の調整も行います。 それは自律神経の調整に関連するからです。内臓は、胸郭内にある心臓、肺、胸腺、気管支、腹腔内にある […]
  • 「腰が痛い!骨盤矯正で治る?」腰の痛みストレッチ「腰が痛い!骨盤矯正で治る?」腰の痛みストレッチ 腰痛の原因は、脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・脊椎分離症・脊椎すべり症・坐骨神経痛・梨状筋症候群などが考えられますが、近年、骨の変形だけが痛みの原因ではないことが分かってきています。横須賀整体スタジオの岡田です。この記事では、腰の痛みのための簡単な骨盤矯正ストレッチを紹介しています。 腰痛の症状は、じっと立っているだけで、腰からお尻の筋肉に鈍い痛みがでてきたり、歩いて […]
  • 腰の痛みを自分で治す方法腰の痛みを自分で治す方法 腰痛の改善方法腰痛の原因は初期の段階では筋膜性のものがほとんどです。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、腰椎すべり症など診断名がついている症状でも、できる範囲でストレッチなどを行うことで辛ーい腰痛を軽減することはできます。それでは、早速、腰痛ストレッチをご紹介していきましょう!!目次1.反ると痛い腰痛、脊柱管狭窄症や腰椎分離症、腰椎すべり症などのストレッチ2.丸めると痛 […]

masaakiokada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です