肩甲骨の内側痛を改善するには〇〇をこする?


肩甲骨の内側に痛みが出る場合があります。

大抵、手が届かないので壁やイスなどの出っ張り部分にコリコリ背中を押し当てたくなるような症状です。

患部を直接、マッサージして解消する場合はまだいいのですが、酷くなるとギックリ背中のようになって、体をねじる事ができなくなり、さらに深呼吸もできなくなります。

このような厄介な状態になる可能性のある肩甲骨の内側痛ですが、

一般的な解消法としては、

大胸筋(胸全体に広く付く)

小胸筋(大胸筋の深層)

前鋸筋(ぜんきょきん‐肩甲骨下のギザギザした筋肉)

などの胸の筋肉のストレッチがあげられます。


 

背中ではなく胸のストレッチが効くのは猫背姿勢により胸の筋肉達が短縮してしまい、肩甲骨の内側の筋肉が自然な長さよりも引き伸ばされた状態を強いられていることが、この背部痛の原因の一つだからです。

 

単純にカラダの前後の筋バランスが原因の場合はストレッチで十分、症状の改善が得られます。

しかし、これ以外の原因も肩甲骨の内側の痛みには考えられます。

 

それは胃や肝臓などの疲れで左の肩甲骨の内側は胃、右は肝臓と言われています。胃や肝臓の疲れは飲食だけでなく精神的なストレスからも影響をうけます。

 

外因的なストレスは環境に依存しますので、すぐに変えることは難しいと思いますが、カラダのバランスを常に適切に整えることで、簡単には体調が崩れないようにすることはできます。

 ストレッチと合わせて行いたい方法があります。

頭蓋骨と全身の対応

肩甲骨の内側痛について色々と解説してきましたが、ここでもう一つの視点をご紹介したいと思います。

それは、頭蓋骨と全身の対応部位についてです。

 足ツボが全身に対応していることは良く知られていますが、頭の骨もそれぞれ対応している部位があります。ここでは簡単に主要な四つ部位の骨についてご紹介しておきます。

後頭骨―仙骨

側頭骨―腸骨

前頭骨―お腹

頭頂骨―背中

頭蓋骨

骨盤

 

このように頭蓋骨と骨盤は密接に対応していますので、腰痛など下肢の症状のときも頭へのアプローチが功を奏することがよくあります。

この対応部位にあるとおり、頭頂骨が背中に対応していますので、この辺りにアプロ―チすると肩甲骨の内側痛に変化がでます。

 

肩甲骨の内側痛のための頭頂骨のセルフケア

やり方は、超~簡単です。

「四指の指腹で頭頂骨を全体的にコリコリと左右に擦ります」

動画で説明しています。お時間がある方はこちらをご覧ください。

膨らんでいるところ、凹んでいるところ特に痛いところなどあると思いますが、イタ気持ちいいぐらいの加減でコリコリやっていただくと背中がフワッと柔らかくなります。ぜひお試しくださいね~

 

今なら1日1人限定WEB割があります!!

こちらをクリックしてください。

WEB割

横須賀整体スタジオ

当院「横須賀整体スタジオ」では、健康雑誌「わかさ」で特集された操体法を用いて施術しています。

わかさ

マッサージではありません。

そのときの身体に必要な低刺激で効果を出す痛くない(時々痛い)整体です。

お客様の声を多数いただいておりますので、ご予約の際はご参考にしてください。

  お客様の声のページへ  

%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e3%81%ae%e5%a3%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

出版物

自分で治せる「健康引き寄せ」セルフケア体操と心の気づき

img_0070

ご予約方法・施術料金

横須賀整体ヘッダー3

スマホでご覧の方はこちらからお電話できます。

046-807-4059

担当の岡田がでます。 「ホームページを見た」とお伝えください。 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご予約・お問い合わせ

ご希望の日程を第二希望までご記入ください。

内容をご確認の上チェックを入れてください。

 

おススメの記事

  • 「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜「慢性的な腰の痛みや慢性肩こりの本当の原因」スピリチュアル・筋膜 肩こりや腰の痛み、膝の痛みで、マッサージや接骨院や整形外科に通っているが、そのときだけ楽になるけど全然治らないとお悩みの方が多くいらっしゃいます。 これは痛いところを直接、施術して痛みを一時的に散らしている状態で本当の原因に対処できていないから治らないということが考えられます。 人間のカラダは、常に最良の状態になるように生命エネルギーが作用しています。&n […]
  • 「肩こり・五十肩・四十肩の改善になぜ、こんなところの施術が有効なのか?」「肩こり・五十肩・四十肩の改善になぜ、こんなところの施術が有効なのか?」 横須賀整体スクールの岡田です。パーソナルトレーナーやセラピスト向けに情報を配信しております。 今回は、下半身へのアプローチで肩こりや五十肩などの肩痛を改善する方法について解説していきます。 この動画では、腸脛靭帯にアプローチすることで肩の可動域が変化することから、逆に肩甲骨の動きを改善すると膝の動きが回復するという、今回の記事と逆のことを解説しています。& […]
  • 「本当は教えたくない肩こり・首こりや頭痛のセルフケアのポイント」操体・治療法・自己整体「本当は教えたくない肩こり・首こりや頭痛のセルフケアのポイント」操体・治療法・自己整体 肩こりや首こりのセルフケアの簡単なポイントをご紹介します。膝の痛みや腰の痛みがあると、いつもできていたことが、急にできなくって苛立ちを感じたりしますが、膝・腰の痛みの場合、意識はしっかりしているので気持ちをコントロールすることは何とかできます。その点、肩こりや首こりの場合、頭の近くということで、頭痛などに発展すると気持ちも落ち気味になるし、ひどいときは、本当にどうにかなっちゃ […]
  • 「四十肩・五十肩の可動域改善の解剖学と対処」横須賀整体スクール「四十肩・五十肩の可動域改善の解剖学と対処」横須賀整体スクール 横須賀整体スクールの岡田です。パーソナルトレーナーやセラピスト向けに情報を配信しております。四十肩・五十肩の整体四十肩・五十肩の可動域改善は結構、苦労するものです。 わけもわからず、無理やり可動域運動してみたりしても、ほとんど結果はでないでしょう。 まず、しっかり解剖学を押さえることが大切です。 イラストは肩甲帯の筋群をピックアップしたものです。 […]
  • 「肩痛・首コリの改善例」口コミ・お客様の声4「肩痛・首コリの改善例」口コミ・お客様の声4 横須賀整体スタジオのお客様の声4「両肩と首筋がとてもスッキリしました」金田慶子さま 68才 主婦 横須賀市在住体操のポイントがたまり整体を受けました。朝から首スジがこっていましたが、いつも肩たたき棒を使っているだけでした。今日は肩の痛いところを確認したあと、腕を楽な方向にゆっくりゆっくり動かしてその後痛かった所を押すと、痛みが消えていました。もう一方も同じようにして、両肩を首 […]
  • 「四十肩・五十肩・肩痛の改善例」操体法・筋膜リリース「四十肩・五十肩・肩痛の改善例」操体法・筋膜リリース 頸椎の三軸操体で挙がりにくかった右肩が楽になった。横須賀整体・治療院の口コミお客様の声43「右肩の違和感で腕が挙がりにくかった症状の改善例」四十肩・五十肩・肩痛関連綾部洋子様 68歳 主婦手を上げる動作、特に右手が上がりにくかったのですが首ひねりをやっていただいた所、手もスムーズに上がり身体の右側のこわばりも楽になりました。横須賀整体スタジオ院長コメント首ひねりとは、三軸操体 […]

masaakiokada

神奈川県横須賀市で「ひざ痛ケアスタジオ」(現、横須賀整体スタジオ)を経営しています。昭和48年5月25日生まれ 丑年 ふたご座 血液型A型 趣味 ドラム演奏 出身 東京小平市 東北育ち 住んだことのあるところ 宮城県・福島県・秋田県・千葉県・神奈川県 好きな食べ物 ビール!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です